涼風爽やか 祖谷のかずら橋

このところ画像アップできなくて、投稿日時も表示できなくて・・・
PC全くわかっていない私ですからあきらめていました。
ところが・・・何もしないのに今、復旧しているのです。
訳が分からないけど、とりあえずメデタシメデタシ!



1日土曜日、なんとなく「祖谷のかずら橋」に行きました。
d0043390_20271939.jpg

お決まりの出口撮影ポイントです。
d0043390_20355180.jpg

風が爽やか~
d0043390_20315554.jpg

少し歩いて・・・
琵琶の滝は水量多い。
d0043390_2164885.jpg

d0043390_215499.jpg

平家落人が、この滝で琵琶をかなで都をしのんだと言われて、名付けられたと言い伝えられています。今でも祖谷地方では都言葉が残っているそうですよ。

琵琶の滝と言えばこれは外せません。
d0043390_20504431.jpg

滝見茶屋で「でこまわし」やおだんご、鮎とあまごの塩焼きを食べます。


「でこまわし」とは、じゃがいも、豆腐、こんにゃくを竹串に刺して、みそだれをつけて 炭火で焼く田楽。回しながら焼くようすが、でこ(人形)」に似ているので「でこまわし」。熱々でおいしいです♪

祖谷川へ下りて水遊び。 いくつやねん^^
d0043390_21154298.jpg


水が冷たい~ 水きれい~
d0043390_21473952.jpg

水面上14mにゆらゆら揺れるかずら橋。
秘境の地にある、祖谷のかずら橋、昔は大切な生活道路でした。
しかし今では道路や駐車場が整備され、GWや阿波踊りの頃は、観光客が押し寄せて、周辺道路は渋滞が激しいそうです。

夏の終わりの祖谷のかずら橋は、爽やかな風が心地よくて、何度も深呼吸しました。
猛暑日が続いた今年の夏にさよならを告げているようなセミの声。

昔、祖谷(いや)のことを「そら」と言っていたと義母から聞いたことがあります。緑に囲まれた天空の祖谷は異空間でした。

***
スペインからのお客様マルセと、私たち三姉妹で祖谷へ一泊旅行したのは何年前かしら?
祖谷川に入り、水を掛け合ったり、綺麗な石を探したり・・・
楽しかったな~
いつかスペインに行かなきゃね~(行きたいところだらけだな)
by tumugihime | 2012-09-04 22:21 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/16751030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by やっさん at 2012-09-07 21:34 x
藍さん"かずら橋"よく耳にする橋ですが、素敵な所へ行かれましたね。
マイナスイオンも吸われたり、鮎とあまごの塩焼きを食べて青春楽しまれていて! いいなあ~
Commented by 寅次郎 at 2012-09-08 13:46 x
祖谷のかずら橋。寅次郎も渡った事があります(^^)
その下を流れるのが祖谷川でしょうか、綺麗な川だったのを覚えています。
Commented by tumugihime at 2012-09-08 19:58
やっさん!
かずら橋は高速使って、2時間以上もかかる大変な所ですよ。橋はともかく景色が素晴らしいです。
祖谷へ行けば必ず塩焼きやでこまわしを食べますよ。
しかし遠いです。
Commented by tumugihime at 2012-09-08 20:04
寅次郎さん!
えぇ~~祖谷へ行かれたのですか!大変な所でしたでしょ。よく行かれましたね。何年前でしょう?下を流れる川が祖谷川ですよ。
私、30年前に初めて行った時は二度と行かないと思うましたよ。道が悪すぎて秘境の地でした。
近年は、道路が整備されて、気軽に生きやすくなりました。が・・・遠いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大宮谷の滝 お花は咲くんだけど~ >>