今年の浴衣②

やっと仕上がりました~!
d0043390_10252620.jpg

Jシマダブランドの綿絽ゆかたです。
6年越し?
何度も諦めました(><)

途中までは、中崎町の美しい和裁士さん「雛(ちゃな)」さんの教室に通っていました。

だんなさまの転勤終了とともに和裁教室も終了。
和裁本片手に頑張ったけれど・・・甘かった~
何度読み返しても理解不能。訳がわかりませんでした。

ところが~~
仕立てをお願いしている和裁士さんに、衿付けを教えてもらったとたん、スイスイ進んだのでした♪
d0043390_10401450.jpg

浴衣と言うより夏着物として着る予定。

淡いブルーグレーに雪を散らしたような模様が気に行ってます。

道具だけは、いっちょまえに揃ってます。
d0043390_10445516.jpg

京都三条のみすや針で買い求めたマチ針や縫い針。
やる気満々だった私。
d0043390_10521161.jpg

しかし、浴衣完成への道は遠かった~大仕事でした。
たぶんこんな無謀な挑戦は最初で最後になることでしょう(^^;)


仕立てを経験して見て・・・
着物のワケがわかった気がします。
簡単な裄出しなどはたぶん自分でできそう!

この淡雪柄浴衣は、私の一番大切な浴衣になりました。
by tumugihime | 2012-08-04 11:11 | 着物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/16563684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しゅわっち at 2012-08-04 20:28 x
浴衣完成!!おめでとうございます☆彡
素晴らしい!素晴らしい!素晴しいです!!

わっちは、和裁を習ってると言うのが おこがましいと言えるほどに下手っぴですからね~(*^_^*)
未だに何が何だか分からないままに針を動かしています。
「縫って!」と指示されtたところを猪突猛進に(?)縫い進めて、
つまり返し縫いするところも無視してひたすら前へ縫うことしかできません (@_@;) なぜかしら~?
こんなんですから 仕上がりが美しかろうはずがありませ~ん(^_^;)見事に完成されたことが 眩しゅうございます♪
お疲れ様でした(^o^)丿
Commented by tumugihime at 2012-08-04 22:26
しゅわっちさん!
ありがとうございます^^
頑張ってますね、和裁教室。
我が浴衣、最後は自己流でしたが何とか形になりました。諦めなくてよかったです。
継続は力なり・・・しゅわっちさん、和裁続けてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夏の夜の美術館2012 今年の浴衣① >>