山犬嶽①

7時40分、自宅を出発。
途中、コンビニでお弁当と雨合羽を購入。
一休茶屋でトイレ休憩して「山犬嶽」登山道入口9時半に到着。
d0043390_2224613.jpg

参道コースを避けて、ハイキングコースを歩くことにしました。
杉林を抜けてゴツゴツした岩の道を滑らないように歩きました。
雨の後なので滑りやすくなっています。

巨大な岩や林が緑に包まれています。
d0043390_2225189.jpg

4,50分で苔の大群生が現れます。
d0043390_2242258.jpg

細い道のどこもかしこも苔のじゅうたんなのです。
d0043390_22522568.jpg

キラキラ輝く緑の世界。
d0043390_22543240.jpg

一本道じゃないので迷子になりそう。
d0043390_23142534.jpg

きれいな緑が出なくてくやしい~!
d0043390_23162240.jpg

幻想的な緑の世界にウットリでした。
d0043390_23211914.jpg

参道を歩き、頂上(997m)まで初めて登りました。
d0043390_23323247.jpg

視界が悪くて何も見えず(><)
あまりお勧めできません。

もう一度苔を見て、登山道入り口に帰ったら時間は3時半。
5時間半も山を歩いていた私たちでした。
今日はあちこち痛いです。

***
新聞で紹介されたらしい、山犬嶽。
どおりで登山客が多いはずだわ~
いつもは数人しか会わないのにね。

苔を踏みつけないで大切に守りたいですね。
案内板があるけれどわかりにくいので、入口の案内マップを持っていかれることをお勧めします。
私たち、初めて訪れた時、道に迷ってしまいましたので・・・
迷ったらもと来た道に帰ればよかった~と反省しました。
以来リュックに方位磁石を忘れない私たちです。

梅雨の季節の山犬嶽は、緑がしっとり鮮やかで幻想的で・・・
画像でお届けできないのが残念だけど、行けばわかりますよ。
by tumugihime | 2012-07-01 23:45 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/16212783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by torajya-m at 2012-07-02 12:55
わあ~い。また行ったのね~
私行きたいけど腰痛で、まだいけそうにないよ(-_-;)
綺麗だね~一眼レフでの写真楽しみにしているよ(^O^)
Commented by tumugihime at 2012-07-02 22:30
トラジャさん!
山犬嶽のことを教えてもらったのは、4,5年前ですね。あんな感動の世界があるなんて・・・ありがとうございました!
腰痛ですか?原因は?お大事にね。
写真は・・・私には難しいわ~
Commented by mitikusak at 2012-07-03 13:26
先日新聞に報道されていましたね!
「こんなに苔の絨毯が敷き詰めた処へは絶対に行けないね!」って、
二人で話していました。流石行動派の姫さんですね(*^。^*)
時々お邪魔していますよ。(^_^)v
Commented by tumugihime at 2012-07-03 22:55
mitikusakさん!
新聞、ご覧になりましたか。私は見ていないのですが、報道の影響はスゴイですね。2キロ手前の駐車場は、沢山の車でしたよ。もし行かれるなら早朝がおすすめです。
いつかご一緒できたらいいですね!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 山犬嶽② 道の駅大好き! >>