浴衣の洗濯

阿波踊りが終わると夏の終わりを感じます。
子供たちが帰って、シーツ洗って・・・ちょっと寂しいな。

まだまだ残暑厳しいけれど浴衣はもう着る予定なし。
それで、本日は浴衣2枚洗いました。

①浴衣をたたみ少量の中性洗剤で手早く押し洗い。

 ・蛍光剤入り洗剤は使わない。

 ・色移りを避けるために水で洗う。

②すすぎ後、ネットに1枚づつ入れて1~2分脱水。

③着物ハンガーにかけて陰干し。

 ・両袖の裄丈を測り袖の丸みなどの形を整える。
d0043390_224358.jpg


 ・絞りの場合、パンパンたたかないで、そっと手アイロンする。
d0043390_2245152.jpg


 ・襟部分は特にシワを伸ばしておく。(絞り浴衣はこれでOK)

 ・こちらの浴衣は陰干し後、生乾き状態で本たたみして座布団を乗せてシワを伸ばす。↓
d0043390_22491510.jpg


もう一度着物ハンガーで乾かしたらきちんとたたみ着物箪笥へ。
絞り浴衣は一番上にしまいましょうね。着物の重みでせっかくの絞りがペチャンコになる恐れがあります。絞り着物や羽織も同じようにしていますよ。

さて今年の浴衣はこれでおしまい。来年まで待っててね^^

emoticon-0171-star.gif 阿波踊り初日の浴衣姿

黒地の絞り浴衣に撫松庵の半幅帯
d0043390_22584981.jpg


金魚の根付けは芭蕉布ガマ口につけているもの。
d0043390_23141613.jpg

芭蕉布のガマ口は数年前、妹と銀座で購入した思い出の品。阿波踊り限定で使っている。
あの人ごみの中でいちいち財布を出すのは大変なのです。

阿波踊り最終日(15日)はトラジャさんとブラブラしました。
着物画像がないので足元パチリだけです。
d0043390_23173236.jpg

桜下駄に芭蕉布花緒(太め花緒は足に優しくて疲れません)

☆トラジャさんの浴衣

撫子柄浴衣にミンサー帯が粋です。
d0043390_23203579.jpg

たまらず踊りだしました(^.^)-☆
カッコイイ!さすが阿波っ子ですね。

***
絞り浴衣クリーニング大失敗のお話です。
以前、某呉服店でクリーニングをお願いしました。
私にとっては高額浴衣だったので・・・

しかし~~

驚いたことに絞り部分がペチャンコで帰ってきたのです。
アイロン仕上げされていたのでした。
苦情言うのも嫌だったので泣き寝入りしたんだけど。
それ以来、浴衣は自分で洗うことにしました。
コツをつかめば簡単なのでチャレンジしてみてくださいね。

***
<阿波踊り最終日の浴衣画像、トラジャさんからいただきました>

emoticon-0171-star.gif 江戸本染め浴衣・博多半幅帯・ちどり帯留め

d0043390_22253824.jpg

by tumugihime | 2011-08-17 23:42 | 着物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/14368539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by torajya-m at 2011-08-19 01:51 x
いつも、着物のお手入れ参考にさせて頂いてます。
ありがとう。
家族のゆかた綺麗になりました(*^_^*)
来年も、浴衣楽しみましょうね。
Commented by tumugihime at 2011-08-19 21:25
トラジャさん!
楽しかったね、阿波踊り。
阿波踊り講釈も興味深かったです。
家族の浴衣は6枚?すごいね^^
お疲れさま~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 緑のカーテン優等生 阿波踊り初日 >>