白木蓮

白木蓮が咲いています。あちらにもこちらにも・・・

昨日朝のことです。
フッと思い出したのは神戸大丸前に咲いていた白木蓮。
夕闇迫る雑踏の中、光り輝いて咲いていました。
その白木蓮の存在感に圧倒された私でした。

あれから三年も経つのに何故か時々思い出す白木蓮です。



昨日の日経新聞記事です。毎日楽しみに読んでいる「私の履歴書」で安藤忠雄さんが、阪神・淡路大震災について書かれていました。
安藤忠雄さんが呼びかけて神戸被災地に白い花の咲く木を植えられた話でした。
1本5000円のモクレンやコブシの苗木25万本を目標に植樹活動して達成されたそうです。まさにあの白木蓮のことでした。

毎年咲く白い花が人の心をつなぎ、ともに生きて行く地域を作り復活させる力になってくれるのではないか、という熱い思いが伝わってきました。
この記事を読んだ私は植物に魂があるんだと全身で感動!
だってあの白木蓮の咲きっぷりは尋常じゃなかったんですもの。

亡くなった方への鎮魂と震災の教訓を忘れないようにと毎年咲く白い花、モクレンやコブシたち。
あの白木蓮の存在感は今でも深く心に残っています。


2008年の白木蓮です。

強烈にメッセージを届けてくれた白木蓮。
東日本大震災の被災地に私たちは何ができるのかな~
被災地の方たちの力強さに私が励まされているこの頃。
復興に向けて立ち上がる人たちの一人に私も加えていただきましょう!
大丈夫!優しさの輪が広がれば大丈夫!
by tumugihime | 2011-03-23 19:24 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/13222679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by odekakeyanko at 2011-03-26 23:44
本当に震災に遭われた方々の心の安定と地域の復興を一日でも早く!と心より願わずにはいられません。
困ったときはお互い様、みんなで優しさの輪を作りましょう!
Commented by tumugihime at 2011-03-31 21:16
やんこさん!
被災地の様子を見るたびに胸が押しつぶされそうになるこの頃です。本当にどうすればいいのでしょう!?やっぱり今のところ募金しかないでしょうね。私の周りの人たち、しっかり募金してるのがうれしいです。
困った時はお互いさま、本当にそうですよね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お赤飯大成功! 染め・織り作品展 >>