黒滝寺

黒滝寺・火渡り大護摩大祭です。
d0043390_2256076.jpg

標高700メートルの黒滝山の頂上にあり、四国霊場21番札所太竜寺の奥の院で新四国曼荼羅霊場88番札所、結願の寺でもある名寺。山岳仏教発祥の地としても知られています。

テレビで見たことあるけど本物の山伏さんたち。
d0043390_234917.jpg

パチパチもうもうと護摩が焚かれ読経が響く境内は別世界。
山伏の毛皮はホンモノなのです。タヌキのような尻尾が見えます。
d0043390_2395328.jpg

長老?が木のお札のようなものを投げ入れたり、扇子を広げたり、葉っぱや豆のようなものを投げ入れたり…意味わからないけれど気合入ってました。
d0043390_23121157.jpg

1時間くらい続いた後、いよいよクライマックス「火渡り」です。
その前にまたまた気合いを入れること30分くらい。
d0043390_23182331.jpg

空から元気玉?もらってザァーザァーと繰り返します。
d0043390_23215123.jpg

いよいよ火渡りです。煙出てるし炭は赤々と燃えてるし~~~
d0043390_23235392.jpg

↑ この方ズシズシと踏みつけながら火渡りされました。熱くないそうですよ。身体の中の悪いものが出て行くんですって。ほんまかいな~

↓ 女性は少し早足。後になるほど熱くないようでしたがお見事!
d0043390_2328751.jpg

火渡りを終えた方達なぜかすがすがしいお顔でした。
私も足跡をなぞって歩けば熱くないから・・・と強く何度も勧められたんだけど。必死で断り続けましたよ。
だって大勢のカメラマンが待ち構えてるのです。
ひゃぁ~なんて叫んで途中棄権なんて格好悪いですものね。
て言うか・・・一歩もダメだったでしょうね。

だんなさまに火渡りお願いしたんだけど全然無視。
般若湯をいただいて黒滝寺を後にしたのでした。
d0043390_2342289.jpg

たまたま立ち寄った奥深い山の中の黒滝寺。
霊気漂う杉林の中で古式作法で行う大護摩大祭は見応えありました。

いつか黒滝寺辺りをゆっくり散策してみたいものです。
珍しい植物もいっぱいありそう。軽い山歩きにちょうどいいかな。
6月には、ササユリを見ることができますよ。
***
ユキワリイチゲはそろそろ終わりです。
d0043390_23514941.jpg

開き過ぎてますね。後2週間早かったら群生が見られたのに・・・昨年の雪割一華はこちらです。
d0043390_23525878.jpg

昨年の土砂崩れで壊滅状態かな?と思ってたけれど・・・
d0043390_23543087.jpg

よかった~♪ ありがとう!
by tumugihime | 2010-03-14 23:55 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/10864798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mitikusak at 2010-03-15 15:41
弘法大師が山頂に棲む太龍を封じ込めたと言われているこのお寺いかれたのですか?
まだ火祭りは見たことはないのですが、毎日が火祭りです。(笑
先日は本当にありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。
子供たちも喜んでおり、これから社会に出て現実の厳しさを知ることでしょう。
ユキワリイチゲ綺麗ですね。
これからまた落ち着いたら出かけられます。誘ってやってください。

Commented by tumugihime at 2010-03-15 21:51
mitikusak さん!
四季美谷温泉の少し手前の案内板を山に登って行くと、りっぱなお寺が現れますよ。
がけ崩れなどものすごい恐い道でした。一度見る価値はありますがガードレールがないので気をつけて出かけて下さいね。
無事終わってホッとしましたね。これからは二人の生活を楽しみましょう!4人でお出かけしますか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お日さまぽかぽか春でした ストール完成~! >>