お茶のお稽古

11月に入ってはじめて着物着ました。
はっきりしない天気が続いたり、落ち込んだり・・・

隔週で習ってるお茶のお稽古はいい気分転換になります。

072.gif 藍のこしらへ

結城紬・もみじ羽織
d0043390_23241077.jpg

着物と羽織は大正生まれのおばあさんからいただいたものです。
着物は洗い張りして仕立て直ししました。

帯まわり
d0043390_23311153.jpg
・ふくら雀刺繍帯
・黄緑冠組帯締
・ローケツ染め帯揚げ









d0043390_23364100.jpg

タレ先に小さな雀ちゃんが飛んでます。

足元パチリ忘れちゃってますが緑別珍足袋履きました。
裏起毛なので冷え性の私にはうれしいのです。

***
冠組は「ゆるぎ」と思ってたけれど帯締の老舗道明では「かんむり」というらしいですね。
「月刊アレコレ」では「かんむり」を使ってたけれど、着物本はほとんど「ゆるぎ」だし・・・
どちらでもいいことなのかな?どちらが正しいのかな~
ちょっと気になります。
by tumugihime | 2009-11-20 23:58 | 着物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/10477066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大イチョウの村 カレーうどん >>